風俗で叫べ

魅力を知っているからこそです

風俗では貧乳を指名することが多いんですよ。決して巨乳嫌いでもないんですけど、ただ貧乳の良さをよく分かっているのもあって、満足するために風俗では貧乳を選ぶことが多いんですよね。貧乳の魅力っていろいろとあると思うんですけど、大きいなって思うのはやっぱり感度ですよね。あそこまで感じてくれると、それだけでこっちだって嬉しいじゃないですか(笑)別にこっちは普通に貧乳を弄っているだけなのに、まるで自分がテクニシャンなんじゃないのかと錯覚するような気持ちになるんですよね。それだけでも嬉しいものです。でもこれは貧乳じゃないと味わえないんですよ。それなら貧乳風俗嬢を選べばよいって話ですよね。それに貧乳には本当にいろんな可能性が秘められているんじゃないかなって思うので、今あまり貧乳に興味がないって人も、一度くらいは貧乳を味わってもらいたいなって思いますよ。一度貧乳を味わうと、いろいろと衝撃的な事実を味わえるはずですし。

緊張していたのも今は昔

昔は風俗で遊ぶ時にはどうしても緊張してしまっていました。それこそ女の子を目の前にしても緊張で何も喋れなかったり、ぎこちなくなってしまってかえって挙動不審というか、今にして思えばかえって怪しいだろうって思うこともありましたけど、そんな時期を越えて、今では風俗嬢を目の前にしてもリラックスして楽しませてもらっています。それだけに、自分でもあまりあれこれ考えることなく、自然な形で楽しめるようになりましたね。昔はホームページを見て事前にどんなことを話そうかとかかなり意識していましたけど、今ではこちらとしてもある程度慣れてきたのもあるので、初対面の女の子相手であってもそこまで緊張することなく喋れるようになりましたね。つまりは風俗での経験は女の子だけじゃなく、男も大切なのかもしれないですね(笑)何を喋れば良いのかや、実際にどういったことが求められるのかなど、いろいろと見えてきた部分もありので経験も大切ですよ。