風俗で叫べ

もしかしたら必勝法かも

もしかしたら風俗必勝法と言っても良いかもしれません。それはホームページです。風俗のホームページを見れば、どのような業者なのか分かると言われていますけど、それだけじゃないんです。風俗店のホームページの求人欄です。ここはきっと男にとっては興味がないというか、あまり意味がない部分だと思われているかもしれないんですけど、自分は風俗で遊ぶ時にはここもチェックするようにしています。自分の知り合いの女の子を働かせるためとかじゃなくて、求人の条件を見れば女の子のレベルも見えてくるんじゃないかなって。やっぱり女の子だって良い条件で働きたいって思うのは当たり前だと思うんですよね。だからそれならやっぱり条件の良い風俗店の方がレベルの高い女の子が集まりやすいと思うんです。実際、求人欄がより具体的であればあるほど、女の子のレベルは高いような気がするんですよね。だからか、最近はまずはその部分をチェックするようになりましたね。

適当。それがある意味一番

風俗のことであまりにも考えすぎるのはよくないんじゃないかなって。大好きなのは言うまでもないんです。それは間違いないんですけど、ただあまりにも前のめりになってしまうと、どうしても風俗のことが生活の中心になってしまうかもしれないなって気持ちもあったんですよね。だから適当というか、楽しみたい時に楽しむ。そのくらいのスタンスで十分なんじゃないかなって思うようになりましたね。むしろそのくらいの方が適正距離というか、あまりにも前のめりになってしまうよりもリラックスできて良い子を指名出来るんじゃないかなって思うんですよ。それに、リラックスして良い子を選んだ方が良い結果だけじゃなく、すぐに女の子を見つけられるんですよ。風俗の世界には本当に数多くの女の子がいるので、その中から一人だけ選ぶとなればどうしても力んでしまうじゃないですか。だからこそ、「ダメなら次」くらいに思っている方が、案外良い子を選べるんですよね(笑)